TOP > 2004オフィシャルレポート vol.1
 ← 夜のドライブ | TOP | 長かった治療

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク 2004オフィシャルレポート vol.1 

2004年06月29日 ()
2004.6.27(Sat)、28(Sun)
Joy耐


初めてのオフィシャル。
今回参加したレースは"Joy耐"って言うN1、N2クラスの量産ツーリングカーをベースに規定内で改造されたマシンの 7時間耐久レ-スで、参加台数がすっげー多くて、な、何と90台!、参加ドライバーは1台に3人から4人乗るため占めて300人以上になるドデカいレースで、 初めてと言う参加者も多く、国内トップドライバーや有名人ドライバーなどレースをやり慣れていると言うドライバーの方が少ないくらいでコースアウトしたりすると、結構パニクるドライバーも居て予選日からてんやわんや。俺もレースを少なからずともTVやサーキットで観てきていて少なからずともやっていてある程度レース運びや状況、ルールなどは把握しているが、手馴れない作業にアタフタしてしまい、パートナーとして付いてくれていたベテランのオフィシャルさんに大分迷惑を掛けてしまいました。オフィシャルとは何たるかを体で分かっていなかったこともそう。
いろんな反省点はあるけど、とてもいい体験をしたと思ってます。例えば、管制センターと無線で刻々と変わる状況をやり取りをすること。
サムアップと言って、決勝レーススタート前のフォーメーションラップで腕を高々と上げ親指を突き立て、これからのレースに向けて目の前を過ぎて行くドライバー達にエールを送ること。そしてレース終了後、完走したドライバー達に手を大きく振って勝利したドライバー、完走し遂げたドライバーを祝福すること。まるで別世界の様であのシーンはとても感動だし、丸で自分がしたかの様に嬉しくなってしまったり。
こういうオフィシャルと言うまた違う形でレースに携われた事でこれでまたレースの見方、レースへの想いが変わった気がします。
そして、自分的にもいろんな面で自信が少しだが着いた事。これはちとこれから励みになりそう。
いろんなお仲間も出来たし、嬉しさいっぱいの2日間でした。
スポンサーサイト
[2004.06.29(Tue) 00:00] 未分類Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 夜のドライブ | TOP | 長かった治療

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://greencasket.blog13.fc2.com/tb.php/87-6c8eabb2
 ← 夜のドライブ | TOP | 長かった治療

PROFILE

CALENDAR  

ARCHIVE

ENTRIES

COMMENTS

TRACKBACKS

CATEGORY

SEARCH

RSS

LINK LIST

Powered By

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。