TOP > NEED YOUR LOVE -Do As Infinity LIVE TOUR 2005-
 ← Juice Bar | TOP | 保護者代理人!?

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク NEED YOUR LOVE -Do As Infinity LIVE TOUR 2005- 

2005年04月13日 ()
CA250396
Indian Summerの続く東京の月曜は、朝から銚子沖で発生したM6.1の30秒以上もの長く揺れる地震とそれまでの陽気と打って変わって寒い雨。

俺の音楽シーンで、今中核を成す邦楽アーティストはSAS、スガシカオ、矢井田瞳、Do As Infinity。
今年初め、そのうちのDo As Infinityのファンクラブ「Dive At It」に入会してから、初めてチケットを獲ったライブに、同じくファンであるカミさんと横浜、神奈川県民ホールに行って来た。
ファンクラブ入会効果あったか、席はステージ中央真正面の大満足の19列33、34番(とは言え5m近く離れてるが)。

開演前からりょーさん節の爆笑場内アナウンスがありの今回のライブはちょっと何かが違ってた。

みんな、跳ぶ!跳ぶ!跳びまくりぃ~の、アンコール後の"オカワリ"が2曲もありぃの、伴ちゃん、りょーさん冴えまくりぃぃぃ!!の、オープニングだった「For the future」も入ってるアルバム「NEED YOUR LOVE」から殆どフューチャーされ、さらに「魔法の言葉-Would you marry me?-」などなどのサルサバージョンがあり、「ever」や「陽のあたる坂道」でちょいしんみりアコースティックありぃの、いつも以上にいっぱいの元気と癒しをくれたDAIの2時間半のロングバージョンのライブは、最期までステージに残り手を振る目いっぱいの伴ちゃんの笑顔で幕を閉じた。

そして、ホールでもライブハウスでも陽だまりの様な暖かさが香る路上ライブ出身のDAI。これだけはずっと変わらないで欲しい。そんな事を思いながらも、帰り、いつもの様にカミさんの場内人間ウォッチング話で大笑いしながらみなとみらい線の駅に向かった。
スポンサーサイト
[2005.04.13(Wed) 20:23] 未分類Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← Juice Bar | TOP | 保護者代理人!?

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://greencasket.blog13.fc2.com/tb.php/66-9f684040
 ← Juice Bar | TOP | 保護者代理人!?

PROFILE

CALENDAR  

ARCHIVE

ENTRIES

COMMENTS

TRACKBACKS

CATEGORY

SEARCH

RSS

LINK LIST

Powered By

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。