TOP > 木村カエラの正体は?=1st TOUR 4YOU=
 ← F1Rd.3 バーレーンGP後記 | TOP | もう一つの故郷で良い空気を吸って。

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク 木村カエラの正体は?=1st TOUR 4YOU= 

2005年04月04日 ()
shibuyaTVK「saku saku」を観始めて、まだ4ヶ月目の新米サクサカーの俺。
その「saku saku」に目下出演中の木村カエラのファーストライブ「4YOU」を観にSHIBUYA-AXにヘビーサクサカーの友人と行って来ました。
会場はチョー満員のギッチリすし詰め状態。Aの266、267と早い番号だったので、かなりイイポジションは、後ろから押しに押され、更に前へ。
18:00にスタートしたライブは、いつもTVで観るイメージとはまったく違う「PUNK」の乗り。
明らかに年齢的にかけ離れた周りの若いオーディエンスに混じり汗だくになりながら楽しむも、最近、ファンクをはじめとするR&B、ソウルにのめり込み始めた俺には、どうも彼らと色んなギャップを感じる。

それでも、感じる彼女の歌の世界感と対面で訴えかけてくれるような”コトバ”はとても好きだし、しょっぱなから歌詞を間違えては、「こんなもんでしょ(照笑)」って感じだったり、「もっとやって~!!」との声に「そんな曲無いんだよ!(笑)」と答えるステージ上のカエラちゃんの貫禄とエネルギーは歌そのものを具現化しているようで、それを感じられただけでも、すごい元気をもらった様な気がした。

「LEVEL42」、「happiness」などアルバム「KAERA」からの曲と新曲「リルハリルラ」を合わせて15曲歌い上げ、すっきりとした笑顔で手を振る木村カエラと言う一人のシンガーは、今後2ndアルバム、3rdアルバムと出した頃にまたライブをやった時にまた間近で聴いてみたいと思わせてくれる、小柄でかわいい「ロックシンガー」だった。
スポンサーサイト
[2005.04.04(Mon) 19:58] 未分類Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← F1Rd.3 バーレーンGP後記 | TOP | もう一つの故郷で良い空気を吸って。

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://greencasket.blog13.fc2.com/tb.php/59-4eb37bdd
 ← F1Rd.3 バーレーンGP後記 | TOP | もう一つの故郷で良い空気を吸って。

PROFILE

CALENDAR  

ARCHIVE

ENTRIES

COMMENTS

TRACKBACKS

CATEGORY

SEARCH

RSS

LINK LIST

Powered By

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。