TOP > Augusta Camp 2004
 ← 薄れかけていたモノ | TOP | プール

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク Augusta Camp 2004 

2004年07月19日 ()
連休最終日でございます。そして1日挟んで世間はいよいよ夏休みがスタート。今年は海外旅行が人気だとかで。皆さんはどんな計画を企ててるでしょう?
当の俺はこの夏はレース関連、殊にオフィシャルは9月にいよいよ国際レースデビュー♪ の他と言うとまたもやライブに明け暮れま~す。
昨日は先だってのプレオーダーで獲れなかったDo As Infinityの9月に日比谷野音でやるライブのチケットをネットオークションでゲッツ!カミさんもどうしても行きたがってたので、ちと気合入れて獲ってしまいました(笑)  既に5月6月の段階で予定を立ててしまい(今夏に限らず11月まで(汗))、気が付けばこの夏に行くライブは D・A・Iの他、あと4つ(苦笑) そして今日はその皮切りに今回で6回目を迎える”Augusta Camp”を観に!、聴きに!、そしてハッチャケに!!富士急ハイランド・コニファーフォレストまで行って来たのでございます~。行く直前になり一緒に行くはずの友人から「わり~、熱中症に罹ったみてぇ~」との電話が入り、「ったく。。行く前に罹るなよ。。」と思いながらも一人でズンズンと、 初めはクルマで行こうとも思ったんだけど、何せ連休最終日。きっと帰りの中央道はバカ混みに違いないと悟ったもので大人しく電車でコトコト3時間ほど掛け、行っちゃっいまして。 まぁ、普段から一人でドライブや旅行、レース等々何処へでも行く俺ですが、 今回は待ち時間に暇持て余し、ちょいと苦慮。何せ2時間以上も開演まであるは、ここは海抜も高いから曇ると風が吹いて涼しいものの、陽が指すと炎天下。 パンフレットとTシャツなんぞを買い込み、開場と同時に席へ直行。この席も結構前で良かったんだけど、ステージを向って左端と言う微妙な位置で。それでも時間持て余し気味なもんで、来れなかった友人にちと心配だったもんで電話。少し良くなったと言うので一安心し、あとは他の友人たちにメールを送りまくり。 相手してくれた友人たち、ありがとうございました~。
さて15:30、開演♪
ライブは山崎まさよしのFMチックなDJの進行で、そして「はじめてのチュー」で始まったナリ~(笑)お目当てはシカオちゃんとスキマスイッチ、そしてオーガスタメンバーで唄う「星のかけらを探しに行こうAgain」。
そうそう、七夕の時にこの歌をすっかり忘れてました。 切なくてでもきれいなとてもいい歌。
カッチョよくてセクシーで、ちょっぴりエッチな素敵なお姉さま(惚)、杏子のセッションで始まり、初めて生で聴いた「秘密」(もーかっちょいい!)、そして今度リリースする「クライマックス」も披露のシカオちゃん、 COIL、夕暮れ時の「奏」聴いてもう感動もんのスキマスイッチ、トリは山崎まさよし。そしてアンコールでオーガスタメンバーでの「正義の味方」、レゲエにアレンジされた「セロリ」、そして初めて生で聴いて思わずジ~ンときた「星のかけら・・・」。掻いた汗も吹っ飛ぶほどにハジケまくり、時折スローナンバーでジ~ンとした合わせて約5時間に及ぶこの夏の"おまつり" は大々的に打ち上げられた花火でフィナーレ。 レースの時もそうだけど、身体に立体的に響いてくる音はやっぱ気持ちいい!っつうか、このライブに やられにやられた1日でした。(帰りの電車の中3時間立ちっ放しも含めてですが(涙))
スポンサーサイト
[2004.07.19(Mon) 15:58] 未分類Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 薄れかけていたモノ | TOP | プール

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://greencasket.blog13.fc2.com/tb.php/18-0b219d18
 ← 薄れかけていたモノ | TOP | プール

PROFILE

CALENDAR  

ARCHIVE

ENTRIES

COMMENTS

TRACKBACKS

CATEGORY

SEARCH

RSS

LINK LIST

Powered By

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。