TOP > ●●
 ← 雑貨屋で買うTシャツ | TOP | 暑中お見舞い申し上げます。

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク ●● 

2005年07月24日 ()
スキマスイッチ「空創クリップ」

リアルタイムで体感する懐かしさ。
俺の感じる音楽の魅力の一つでもあるこの感覚は、他では中々味わえないと思う。
昔よく聴いていた歌を耳にして、その頃の事をタマに思い出したりもする。そして、昨日今日出た新しい歌を聴いて何か漠然とした懐かしさを覚える事もあったりする。
そんな感覚に包ませてくれるのは、俺の好きなアーティスト中では、ミスチル、BUMP OF CHICKEN、そしてスキマスイッチ。

FMで流れていた「奏」を聴いて興味を惹かれ、昨年のオーガスタキャンプで初めて彼らのナマ音を聴いてハマったスキマスイッチ。
最初彼らをヒップホップなの!?と思ってしまったデカいアフロがポイントの常田真太郎の弾くリズミカルなキーボードに、大橋卓弥が歌う優しく時には哀しげになスキマワールドは、正しくそんな懐かしさを味わせてくれる。
発売前の19日、あるCDショップに待ちに待った入荷したばかりのニューアルバム「空創クリップ」を手にして、部屋やクルマの中で聴き入る。
この中の8曲目「かけら ほのか」は何とも懐かしくさしてくれる歌。
そして2曲目にヒューチャーされた「全力少年」を今改めて聴くと、最近のあまりにローテンションな自分がこそばゆくさえ感じる。
スポンサーサイト
[2005.07.24(Sun) 01:25] 音楽Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 雑貨屋で買うTシャツ | TOP | 暑中お見舞い申し上げます。

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://greencasket.blog13.fc2.com/tb.php/112-8376a4f1
 ← 雑貨屋で買うTシャツ | TOP | 暑中お見舞い申し上げます。

PROFILE

CALENDAR  

ARCHIVE

ENTRIES

COMMENTS

TRACKBACKS

CATEGORY

SEARCH

RSS

LINK LIST

Powered By

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。